月桃茶は美容茶

月桃茶は美容茶

お土産にいただいた月桃茶。

以前にもいただいたことがあり、何杯でも飲める味で和洋中のどのお食事とも合います。

月桃とは沖縄など暖かな地域に生息する植物で、薄ピンクのぷくっとした可愛い花がつき、

葉は精油やお茶にしたり防虫剤としても使えます。

ショウガ科なのでお茶の風味は土っぽいような草っぽいような、暖かみのある感じ。

ウコン茶の味が近いかもしれません。

 

月桃茶の美容成分とは・・・

     

抗酸化作用のポリフェノールが赤ワインの34倍!

そして便秘解消食物繊維、鉄、マグネシウム、カルシウム、亜鉛、脂肪酸。

脂肪酸はリノール酸、リノレン酸、オレイン酸。これらは血中コレステロールの調整に関わっています。

胃腸の調子を整え、咳止めや、アレルギー解消ホルモンのバランスを整える、免疫力を上げるなど漢方でも使用され、

嬉しいことに体脂肪を分解するともいわれています。

 

化粧品原料にも使われていて、お肌を引き締める収斂作用や、新陳代謝を高めてシミやシワを改善、

またコラーゲン活性もすることがわかってきたようです。

精油の香りもとても心地良いものでリラックス効果もあり睡眠の質を高めます。

私は月桃茶を数杯飲んだ後は、あくび連発で急激に眠くなります。

 

今回の月桃茶はブレンド茶でホーリーバジル・モリンガ・チョウメイソウ・琉球ヨモギも入っていたので、

月桃のみのお茶よりは風味が柔らかでした。

また、月桃茶を濃いめに入れ、豆乳や牛乳をプラスしてセイロンシナモンをひとふりするとチャイ風にもなりますよ。

 

ページトップ